宮崎ロッド・Prime Time バンブーロッド
このページは2012年のお知らせをまとめてあります。これまでのお知らせ、その他は「過去のお知らせ」を、イベントについては「Log File」を、掲載誌は「Library」ご覧ください。

2012 Index


2012-11-27

「第1回・竹のフィッシング・クラフト展」日程終了!

「第1回・竹のフィッシング・クラフト展」日程終了
Shadows and Light "SP" にドングリを添えて

「第1回・竹のフィッシング・クラフト展」は2日間、好天に恵まれて多数のお客様にご来場いただきました。ありがとうございます!

写真上は展示の様子です。会場の昭和記念公園(東京都立川市・昭島市に隣接)は地元な私ですが公園内の施設に入ったのは初めてでした。展示の合間に園内を散歩すると大きなドングリが落ちていたのでディスプレーに使ってみましたが次回はもう一ひねりしようと思います。


2012-10-31

バンブーロッド「シャドウズ・アンド・ライト "SP" 」完成!

zoomup!
クリックすると全体の画像(1280x960/598KB)でご覧いただけます。

7フィート・2ピース・3番ラインのバンブーロッド「シャドウズ・アンド・ライト "SP"」が完成いたしました。今回はロッドとコーディネイトしたバンブー・ランディングネットとのセットといたしました。里川・小渓流でヤマメやイワナと遊ぶといったシチュエーションに最適なロッドになっていると思います。竹のフィッシング・クラフト展に展示いたします。是非ご覧ください。


2012-05-22

フライロッダーズ7月号「タイイング・ルーム」に掲載されました!

フライロッダーズ7月号「タイイング・ルーム」

フライフィッシング専門誌「フライロッダーズ」2012年7月号(5月22日発売)の『タイイング・ルーム』に宮崎ロッド・宮崎が掲載されております。全6ページ、タイイングや仕事部屋の様子、トークなどの内容となっています。是非ご覧ください。


2012-08-18

イージーオーダー・ランディングネット・パッセージを追加しました!

ネットに「タン」を追加zoomup!

パッセージ3本(イージーオーダー対応)を製作いたしました。

  1. Passage 10” Bamboo Light│パッセージ 10インチ バンブー L(ナロー)
  2. Passage 9+1/2” Bamboo N │パッセージ 9+1/2インチ バンブー(ナロー)
  3. Passage 9+1/2” Bamboo │パッセージ 9+1/2インチ バンブー

「ナロー」モデルは間口の幅をノーマルより約5〜10ミリほどですが狭めてあります。尚、ネットのカラーにタン(ナイロン・写真上)を追加いたしました。


2012-08-01

TOKYOトラウトカントリー「渓流フライ教室・フライタイイング編」を開始!

奥多摩川支流・日原川(にっぱらがわ)の大沢に開設された管理釣り場「TOKYOトラウトカントリー」で月一回の渓流フライ教室を始めまして約3年となりました。この間、ご質問の多かったフライタイイングについては時間や準備の関係で充分に対応出来ていなかったと思います。この度、渓流フライ教室をより充実する、フライタイイングにフォーカスした「渓流フライ教室・フライタイイング編」を日程に加えることとなりました。

フライフィッシングはその中に沢山の楽しみがあると思いますが主にキャスティング(+実釣)とフライタイイングがその双璧ではないかと思っています。自ら巻いたフライ(=毛鉤)で目の前の流れを釣る、フライをいかにキャスト、ドリフトしてトラウトに届けるのか、フッキングさせるのかなど釣り場ならではの1日を過ごすことが出来る催しにして行きたいと思います。

名称に教室とありますが双方向にコミュニケーションを図りながらフライフィッシングの面白さを共有できる場になればと考えております。参加・講習は無料です(ただし1日遊魚券をご購入ください)。見学も大歓迎です。皆様のお越しをお待ちいたしております。ご案内は…

…をご覧ください。


2012-02-13

第23回 Fly Fishing ハンドクラフト展・日程終了

第23回 Fly Fishing ハンドクラフト展の展示

ハンドクラフト展が日程終了いたしました。会期中は浅草観世音の御利益か、例年でも滅多にない晴天続きとなりましてたくさんのお客様のご来場をいただきました。謹んで御礼申しあげます。

いよいよ各地河川等の解禁が間近となりました。皆様にとって良い釣りのシーズンになりますよう、心からお祈りいたしております。尚、引き続きFacebookTwitter経由で奥多摩川情報を発信しようと思っています。川井〜古里区間が守備範囲となりますがその時々、他の情報もお知らせしようと思います。よろしくお願いいたします!


2012-01-01

謹賀新年・2012年元旦

新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます。2012年もよろしくお願いいたします。

昨年は大震災、原発メルトダウン、2度の台風被害と各所で筆舌に尽くしがたい災禍を被りながら新しい年をお迎えになっている方々を思いつつ”おめでとう”を使っていいものか、とても迷いましたが心から祝うことができること…新しい命の誕生、進学、進級、就職、結婚、などなど。そして新たな年を迎えること…にはこの言葉が一番相応しいと私は思い至りました。

私が住む地方では日常が戻っています。ガソリンは充分にあり、電車が時間通りに走っています。コンビニには商品が隙間なく並んでいますがそういった日常が途切れた3.11から現在までにどれだけの人々が働いて暮らしの基盤を支えているのかも忘れないようにしたいと私は思います。

今年も昨年に増して国内外の政治経済状況は不透明度を増しそうです。そういうものに私たちの暮らしは否応なく囲まれてしまいますが小さな希望=小さな灯火(ともしび)の集まりも天高くから望めば大きな光の大地を形作っていることが分かるはずです。私もここ奥多摩川の川縁にそれを灯し続けようと思っています。

2012年元旦
宮崎

このページは2012年のお知らせ、その他をまとめてあります。

2015, 2014, 2013, 2012, 2011, 2010, 2009, 2008, 2007, 2006, 2005, 2004-2002, 2001, 2000, 1999-1995


Prime Time Logo